BLOG

ブログ

カラーの色持ちが悪いやパーマが取れやすい方朗報です

カラーやパーマの持ちが悪い方の共通点は軟毛(毛が細い)の方が多く、カラーであればすぐ退色しすぐ明るくなります。パーマであればかかりにくく取れやすい傾向にあります。それでは解決方法は?カラーの場合は希望のトーンから1つか2つ下げてみたり、希望のトーンが良かったら○秘の薬剤がありますので1週間~10日位は長持ちします。カラーシャンプーを使うのも良いでしょう。パーマの場合も同じで希望のウェーブより少し強くかけてみたり、希望のウェーブであれば○秘の薬剤を使う事で多少長持ちします。デジタルパーマと言う方法もありますが髪の状態によってはお勧め出来ない場合があります。カラーもパーマも処理の仕方や技術の仕方によって持ちも変わって来ますのでスタイリストにご相談ください。